ハウスビルダーのモデルハウスは
どこで見学できる?
 大手ハウスメーカーのモデルハウスは、総合住宅展示場に行けば、ほぼ見学できます。地元ハウスビルダーのモデルハウスは、総合住宅展示場に行ってもほとんど見学できません。では、ハウスビルダーがつくる住宅は、どこに行けば見学できるのでしょうか。
 ハウスビルダーの多くは、各自でモデルハウスを所有し、おもに週末に公開しています。秋田流儀の4社もそれぞれ、住宅地や市街地にモデルハウスや、住宅設備や建築資材を取り揃えたショールームなどを持っています。総合住宅展示場からはやや離れてしまいますが、住宅地の中にモデルハウスがあるから、もっと身近な暮らしをイメージできるというメリットがあります。
 地元ビルダーのモデルハウスの所在地は、各社のホームページや広告等でチェックできます。ホームページでは、内装の写真も詳しく見ることができますがつくり手としては、やっぱり本物の家を目で見てもらえるのが嬉しいようです。
 モデルハウスは想いがぎゅっと凝縮された企業の「顔」であり、大切な「提案の場」。写真だけでは伝わりきらない情報が想像以上にたくさん詰まっています。

秋田流儀のコラムは、毎週更新。担当ライターIが、
「家づくり初心者」の目線からプロの作り手たちに、
さまざまな質問やテーマを投げかけていきます。